従来の『ボイストレーニング』に不安・不満・疑問をお持ちの方…音声生理の法則に基づき、声のお悩みを解決いたします!

【代表】大瀧 健太郎(Ohtaki Kentaro)

・日本ボイスアドバイザー協会 【上席ボイスアドバイザー】

・NPO法人日本心理カウンセラー協会 東京事務局長

 

経歴

2004年より発声に関する研究を開始。
大手ボイススクールの勤務を経て、2008年より独立開業。
歌ではなくスピーキングボイス(喋り)を磨く発声講師として、一ヶ月に100人以上の生徒をマンツーマンで指導した経験を持つ。

2009年6月に当HPの前身となる「大瀧ボイス研究所」を発足。
自身も過去何人ものボイストレーナーの下を渡り歩いており、ボイストレーナーのためのマスタークラス・勉強会・交流会にも積極的に参加、業界に対する知識・経験も豊富。

指導者の個人的な経験則や、迷信に近い知識を頼りに行う指導が蔓延している業界の現状に強い疑問を持ち、各地を飛び回り学習した最先端の情報を元にトレーニングメソッドを構築。
理論と感覚の両面から発声を理解し実践する事を目標としたレッスンを展開する。

 

2012年、現在当アカデミーの特別顧問を務める小山裕之と出会い、彼の提唱する『音声生理』の理論に深い感銘を受ける。
これまでの『ボイストレーニング』とは全く異なる理論に基づいた、『発声機能調整』が秘めた可能性。
これこそが、人間の声が本来持っている力を最大限に引き出すための鍵になると確信し、同氏との共同研究を開始。

そして2013年10月、『音声生理』の理論をベースとした『発声機能調整』を行う世界初のボイススクール『大瀧スピーキングボイスアカデミー』を立ち上げる。

 

これまでに指導した職種
アナウンサー、ナレーター、俳優、声優志望者、営業マン、事務職、研究職、公務員、製造業、主婦、教師、学生、経営者、弁護士、医師、セミナー講師、電話オペレーター、司会業、美容師、通訳、スポーツインストラクター、薬剤師、フライトアテンダント、カウンセラー、声優養成所講師、朗読教室講師、アナウンススクール講師、ボイストレーナー

ごあいさつ

はじめまして!『大瀧スピーキングボイスアカデミー』代表の大瀧と申します。

このページをご覧になってくださったという事は、あなたは何かしらの理由で自分の声をより良いものにしたいという願望があるのではないでしょうか?
あなたがその願いを実現するためのお手伝いをするのが私のお仕事です!

少しだけ、昔の話をしましょうか。
当時、私が声のプロを目指して勉強していた頃、集団の講義で私が何かしら文章を読むと必ず周囲からクスクスと笑い声が出たものでした。
当然、下手過ぎるからです。
当時の私は自分の話す声が未熟である事は痛感していましたが、「何故未熟なのか」については「抑揚がないから?」「話すテンポが速すぎるから?」と大まかな分析しか出来ず…
肝心の「どうしたら改善出来るのか」については、それこそ本当に分かりませんでした。

巷で売っている「話す声を良くする本」を読み漁り、掲載されているトレーニングに一心不乱に取り組んでも成果はサッパリ…
授業料と生活費を稼ぐアルバイトをしながら、一日平均8時間くらいは声を良くするための(と本人は思っている)何かしらの訓練や勉強をしていたのですが、結局ほとんど上達は見られませんでした。

声は目に見える運動とは違い、発してすぐに消えてしまうシロモノです。
声の良し悪しも、上手く練習出来ているのかどうかの判別も自分一人ではどうにも分からない。
声は独学で学ぶ事が非常に難しいのです…

「これはもう優秀な先生に教えてもらうしかない…」
もちろん、当時指導を担当してくださった先生方にはよく質問に行ったものです。
しかしながら…

「声の分析」というよりは「聴いた感想」を言われ、「改善のアドバイス」というよりは「自身の信条・精神論」を言われてごまかされていたように思います。
その後、集団で受けるレッスンからマンツーマンで受けるレッスンに切り替えましたが、レッスン形態が変わっただけで中身に変化は見られず…
マンツーマンで受ける最大のメリットであるはずの「各人に合わせた指導」とやらも、各人の特徴など一切無視してマニュアルの垂れ流しを提供しているとしか思えない内容…
そして、何とか自分が教える側の立場に立って、改めてこの業界の現状を思い知らされる事になりました。
すなわち「指導者の人材不足」です。

そうして私は、業界の現状や、自分自身もそのような力のない指導者になってしまっているかもしれない恐怖に頭を抱えながら、取り憑かれたように何人もの声の指導者の元を訪れ、発声の理論・技術を勉強しました。
思い出したくもないくらいの時間と費用を掛け、自分の中である程度納得出来るところまで指導のレベルを持っていき、こうしたアカデミーを開き、更に試行錯誤しながら現在の技術・指導力に至るまで、かなりの年月が掛かってしまいました。

「声を学び始めた当初から、これくらいの事がもし業界全体で理解されていたら、どんなに良かっただろう?」
もう何回そう思ったか、分かりません。
特にこれから声について学び始める人達には、絶対に昔の自分のような「無益な苦労」はして欲しくありません。

さて、私自身がこうした経過を経てきたからこそ、これから声を学ぼうとしているあなたに対して出来る事があります。

数千人単位の生徒さん・役者・声優・歌手・ナレーター・アナウンサーなどの生の声、特徴あるボイスサンプルを聴いて分析し続けた耳で、声と身体の特徴を割り出し、あなたの状態・抱えている問題・目指す目的に合わせた指導の提供が高い水準で出来ます。

欧米のボイストレーニング理論、最新の発声医学から、現在研究している「音声生理学」に至るまで、ありとあらゆる声に関する情報を徹底的に学んできた事で、何故あなたが今の問題を抱えているのか?そしてどうすればそれを解決していけるのか?
明確な根拠・実例・実演を持って、あなたに改善のための道筋をその場で明示する事が出来ます。

今、声について何かしら悩んでいるかもしれないあなたの心が、痛いほど理解出来ます。

真剣に声を磨きたいと願うあなたの大きな力となれるよう、とことんお付き合い致します。
少しでもお手伝いをさせていただければ幸いです。

大瀧スピーキングボイスアカデミー 代表 大瀧 健太郎

お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料体験レッスン受付中!!
お問い合わせはこちらへ

お問い合わせはこちらへ

ワークショップ開催日

ブログ

ボイストレーニングでありがちな間違い 腹式呼吸編

こんばんは、大瀧です。 今回は久しぶりに声の訓練法に関するお話をば。(※声の教室です)   きっかけになったのは、ある生徒さんとの会話中に出てきた、こんなお話。   「以前通っていたボイススクールなん …

【ヴォイススタジオPlay】で作成したヴォイスサンプル公開!

こんばんは、大瀧です。 ウチのレッスンスタジオで一緒に営業している【ヴォイススタジオPlay】で作成したヴォイスサンプルを公開します!   今回は従来のヴォイスサンプルの形式に囚われずに、『コンテンツ』として楽 …

心理勉強会で声の講義やります!

こんばんは、大瀧です。   ほとんど題名で語るべき事が全て語られておりますが… お世話になっているNPO法人日本心理カウンセラー協会の東京勉強会にて、ゲスト講師として声についての講義をさせていただきます。 &n …

  • facebook
  • twitter